若いって素ん晴らしー!

忘却の彼方な感じのブログですが、ちょっとネタが出来たので久し振りに更新してみることにしよう。





先日の日曜日、つなぎの試着をしに琵琶湖スポーツランドに行って来ました。

そう、当初の目的は試着&観戦だったんです。

が、どうせ行くならとレースにエントリー出来るのか琵琶湖スポーツランドさんに聞いたのが3日前ww

で、受理されたのよw

すごい!凄過ぎるぞ、琵琶湖スポーツランド!
おかげで楽しく1日遊べました。

聞くと当日エントリーも可だったとか。

何やら今年はMOTO-1近畿・中部エリア戦のMOTO3クラスが熱いと聞いていたので、去年のレースのリベンジリハビリがてらちょっと覗いてみようと思った訳ですよ。


d0015779_18501124.jpg
セロー以外でレースに出るのは久し振り。
つか、バイクに乗るのも久し振りw

強豪揃いのMOTO3エントラントの皆さんの邪魔にならないように走ることだけを考えてぶっつけ本番(いつも通りだけどw)の1日が始まったのであった。

今回は練習走行~タイムアタック~ヒートレース(8L)~決勝レース(12L)の流れで進行するようだ。
これはASレースと同じ形式なので色んな意味でいい経験が出来るんじゃないでしょうか。

・・・つか12周も体力もつのか、俺?(汗



≪練習走行≫
体慣らしとコースを思い出すのにまずは様子見でコースIN!

今回のタイヤはバリ山のピレリディアブロスーパーコルサ!

1年以上放置してたのを無視すれば全く問題ないはず(何?

「ま、ウォーマーかけたら大丈夫やろう」って簡単に考えてたんですが、これが全くダメでグリップしないしないww
思うようにクリップにも付けず何回もコースアウトしそうになりながら走りましたが、いくらなんでもこれは危なすぎる。。。

ダートで1コケしただけで無事?走行を終えましたが、このまま走るのは無理と判断。

超弱気モード全開でリタイヤしたろかと一瞬考えましたが、今回はなぜかやる気に!w

終了タイヤでも何でもいいから誰か持ってないかパドックを廻ってみた。

で、泣きながらパドックを物乞いして歩いてる姿を哀れに思った心優しいox69さんが中古のピレリを譲って下さいました。

「敵に塩を送るw」を実践してくださったox69さん、どうもあざーす!
アンなことやそんなことは絶対奥さんには言いませんからww

予選開始まであと30分。

嫌いなタイヤ交換ですが、急いでやって何とか予選に間に合いました。
今までで最速かも知れんw

≪予選タイムアタック≫
走り始めてすぐにさっきと全く違うフィーリングに気付く(当たり前w)
で、気分もイケイケになって来て乗り方もちょっと思い出して来た所で予選終了~

結果は練習走行から3秒UPwで5番手タイムでした。
得意のスタートで何とか前に出たいとこです。

≪予選ヒートレース≫
アウト側の位置からホールショットを狙ってスタート!
気持ちウィリーしながらまずまずのスタートで3番手?で1コーナーに進入する。
そのまま2コーナーへ・・・

と思ったらINからやって来ましたよ、若手の筆頭ZUMI選手が(汗
きれいにINを刺され(泣)しばらく後ろを走りましたが、そのオーラっつーか、何かXR時代のミトマ選手を思い出してしまいました。
で、その後ダートで波乱が起こりーので気が付いたら単独3位走行中。

前の女子大生・・・じゃない大学生HAKU選手にジリジリと離されてペースが落ちてましたが、ZUMI選手に2回抜かれる前に何とかチェッカーw。

≪決勝レース≫
3番グリッド、アウト側のいい位置からのスタートです。

シグナル消えてスターーート!!

ポールのXLRキッシー選手、2位のHAKU選手を左に見ながら絶妙のスタートで予定通りホールショット頂きっ!

 はい、オレの役割はこれで終わりw

後は何台に抜かれるか?ってなレース展開です。
必死のパッチで逃げますが、残念ながらコースを全く攻略出来てないからペースが上がらない。

案の定キッシーにダートで刺されて追いかける立場に。

が、なぜか次の刺客が中々来ない。

後から聞くと、後ろで色んな波乱があったようですが2位のポジションでレースは進む。

L1のボードが中々出ないので半泣きになりながら走ってるとようやく出ました。

ヘロヘロになりながら気力を振り絞って走りましたが、ダート1個目のバンクで尽きましたwww

一瞬ミスした瞬間、INから3位走行中のHAKU選手が並んで来た。

で、同時にジャンプを跳ぶ。

次の右コーナーでOUT側から被したら絶対に絡んでコケル。
一瞬の迷いで結局抜けず、そのままチェッカーとなりました。

キッシー選手は章典外なのでクラス2位でした。

結果だけを見ると上出来、つか出来過ぎなんですが、色んな意味で完敗です。
まぁ、残念ながら?悔しがる程バイクに乗ってないので1日楽しめただけでラッキーです。

サーキット関係者の皆さん、参加・観戦された皆さん、お疲れさまでした。

またその内都合が付けば出たいと思ってますのでその時はどうぞ宜しくお願いします!



≪今回感じたこと≫
・結局キッシーの凄さをKTMでより引き立たせたレースでしたねww

・若者の吸収力、勢いは素晴らしい!

・それにたいしてこっちは伸びきったゴムのようだww

・若手選手、特にZUMI選手は絶対来年のASシリーズを面白くさせてくれる存在になると思う。応援してます。

・そんな若手選手の出現によってオサーン連中は活性化されるのである。 シランケドw

・彼らが生まれる前からバイク乗ってるなんて考えたくもないw

・若手VSオサーンの戦いは熱いのだ。

・何年やっててもシグナルが変わるその瞬間が好きだ。

・練習のタイムだけで決まらないからレースは面白い。特にダート有りのモタードは。

・でも今回はホントすんません。。。結果が全てではありません。


バイクとのかかわり方は人それぞれですが、ダラダラと長くバイクに乗ってる自分なりにエリア戦を少しでも盛り上げたかったのでちょっとでも役に立ったと思って下さる方がいれば最高に嬉しいです。

今回参戦してイイ刺激をもらいました。

どうもおおきに!

ではまた来年~(え?w

d0015779_18504871.jpg

ミートマ選手から頂いたステッカを貼る位置を決めるのに1時間位悩んだw
でもステッカの力だけではどうにもなりませんでした~(←当たり前
[PR]

  by so16-sps | 2010-06-01 19:00

コレ楽しそ~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE