<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

爆練と言う名の絆

関西でモタードマシンを走らせる場所がまだなかった頃、イベント屋でも何でもない一軒のバイク屋さんが仲間達と手探りで始めた走行会『爆笑練習会』

回を重ねる毎に何となく形になって行って口コミで参加者も増えて来て、最近ではあちこちでモタード関連のイベントが増えて来ました。

ぬるい様で真剣
マジメな様でグダグダw

考えてみれば今までにありそうでなかった練習会でした。

そんな爆練も8回目?の今回で最後となりましたが、その“使命”は充分過ぎる程果たしたと思います。

どこぞの埠頭でぐーるぐるしていたあの頃と走る場所、顔ぶれは多少変わっても、ゆるぎない絆が出来たのは間違いないでしょう。

そんな財産を残してくれたグダグダライダ・・・あっ違ったw
グライドライド藪田社長とスタッフに感謝します。本当にありがとうございました。

また何か企んだら教えてください。

ちょっとだけw手伝いますから・・・

それまでしばし急速してバッテリーの充電してください。








そしてサバゲに・・・ww


                    以上

レポになってないのは気にしない気にしなーいw
[PR]

  by so16-sps | 2006-11-14 01:06 | ありふれた日常

オールデイモタin舞洲

すっかり恒例行事と化して来たイベントオールデイモタin舞洲に参加して来ました。

今回は連休だったりイベントが被ってたり続いたり・・・で参加人数がいつもより少なかったので、かなりまったりモードの走行会でしたね。

スクール参加者はかなり濃い練習が出来たと思います。
実際に上手くなって行くのが見てて分かるので面白かったですね。
こう言うスクールって実際にかなりスキルアップになるので次回は生徒で参加したいなぁ。。。
いや、マジでw

で、マイKTMも今回は絶好調でホント久し振りに気持ちよく走れました!
今年は何かとトラブル続きだったから・・・・

moto1オールスターシリーズの今シーズンが終わっていたので今回ヨダレ物の企画moto1AS車両大試乗会が急遽開催されました(大袈裟?ww)

では勝手にインプレw

まずは《SXV450@SS FUSE きっし~号

何か懐かしいwサウンドを奏でながらスタート。

めっちゃデジタルなマシンですw

アクセルの遊びが少し多め+開け初めのレスポンス(キャブ車の様なファジーさがない)に戸惑ったけど、やっぱりコレ直線速いっす!!

中速から上の伸びが素晴らしく、加速で酔えた~w

あと、特筆すべきはフロントの絶大な安定感とブレーキの効き。
ハングオンで走りたくなる車体だと思いましたね。

全くデータのないマシンでレースを走るにはチーム、ライダー共相当苦労したでしょうけど、そういうのが伝わって来ましたね。

このまま詰めて行って是非来年も走って欲しいなぁ・・・って勝手に思ってます、はい。


お次は《DRZ400SM@アブソリュート#45み~とま号

ポジションの違いと硬めの足回りに戸惑いながら走り出す。
徐々にペースを上げてみると、何か・・・コレいい感じですよ。
無愛想に見えて実は床上手・・・みたいなww(み~とま風)

加速は正直自分の450SMRと変わりませんでしたね。。(汗)

DRZで感じていた重さもそんなに気にならなかったし、エンジン(430cc)、車体ともかなり作りこんだ感じが伝わって来ました。

あのDRZがこうなるのかぁ・・・ってミョーに感動しましたねw
悲しいかなコレ乗ってもミトマさんのようなヲラヲラ走りは出来ませんでしたが・・・

でも、参考になる話を色々聞けてホント勉強になりました!

で、次は《レーシングワールドハスクSM450RR》

なんつーか・・・・
クレージーです、これw

ドカーンと加速するエンジンはとても450とは思えません。
ただ、足回りが硬いんだか軟らかいんだか非常に分かりにくく上手く走れませんでした・・・orz

機会があれば試乗リベンジしたいっすw


しかし何とまぁ贅沢な試乗会でしょうかw
約2名、つなぎを持って来なかったことを悔やみなさいww

貴重なマシンを試乗させて下さってありがとうございました。
マジでセッティングの参考になりました。


イベントとして今後のことを考えたら参加人数が少ないのはシャレになんないので、皆でもっと盛り上げて行けるようにしたいですね!

レーシングワールド様、高見さんをはじめとするスタッフの皆さん、エントラントの皆さん、どうもお疲れ様でした。
今後も少しでもお役に立てるよう微力ながらも頑張りますのでどうぞ宜しくです。。。
[PR]

  by so16-sps | 2006-11-07 00:16 | やっぱバイクでしょ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE